浮気/不倫とメディア報道

 

lineblog.me

私は西野さんのように汚い言葉を使うことはないけれど、西野さんの言わんとしていることにはおおむね同意する。

 

連日の不倫騒動が実に気持ちが悪い。

 浮気と不倫の違いって何なのかな、と思って調べてみたところ、コトバンク大辞林第三版には、それぞれの言葉について、このように記述してあった。

浮気:妻や夫など定まった人がいながら他の異性と情を通じること。

不倫:道徳に反すること。特に、男女の関係が人の道に外れること。また、そのさま。

 

大体同じ意味だ。交際相手あるいは結婚相手を持つ人間が、相手以外の第三者と深いお付き合いをすること。それを浮気/不倫と言うらしい。ちなみに、浮気の定義が「他の異性と情を通じること」とあるが、浮気相手に性別は関係ない。私が辞書を編むならば、そこの表現は改定するかなと思ったので、なんとなく書き残しておく。

不倫でも浮気でもどちらでもいい。私はいつも、「そんなことを地上波で放送して何になるのだろう?」と疑問でいっぱいになる。なぜなら、浮気/不倫というのは、その人とその人を取り巻く誰かの、当事者内の揉め事にすぎないからだ。浮気/不倫をすることと、その人の人格を攻撃すること、あるいはその人の人間性について議論することは全く別の話だし、我々視聴者がそこまでかかわる必要性を全く感じない。私は、浮気/不倫に関する報道にはめちゃくちゃ興味がないし、報道するだけ時間の無駄だなぁと思っている。そんなことを取り扱うくらいなら、もっと他に、いくらでも報道するべきニュースがあるだろう。

根掘り葉掘り、どこそこのビルの前で目撃されたとか、写真を撮られたとか、どこぞやの芸能人はこういうコメントをしたとか、そんなことを知ってどうするのだろう。興味がない、情報としての価値もない。

www.daily.co.jp

www.huffingtonpost.jp

www.tokyo-sports.co.jp

最近話題になった不倫騒動だけで、これだけネットから見つけられた。

確かに不倫は誰かを傷つけるかもしれない。しかし、それを国民総動員で話題にする意味は一体どこにあるのだろうか?

所詮は他人事だし、それよりも知りたい情報は山ほどあるのだ。

不倫が正しいのか正しくないのか、それは一つ一つのケースと背景を見ていかないと判断できないから、一概には言えない。ただ、不倫を積極的に、もはや面白がって報道するメディアの姿勢に対しては、不満がある。地上波で流すほどの価値があることか?と思う。

そして、不倫をめぐるジェンダーについても書きたいことはあるのだけれど、この記事とはまた別記事で書き記しておこうと思う。

 

出典:

コトバンク大辞林第三版

浮気

https://kotobank.jp/word/%E6%B5%AE%E6%B0%97-442377#E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.9E.97.20.E7.AC.AC.E4.B8.89.E7.89.88

不倫 

https://kotobank.jp/word/%E4%B8%8D%E5%80%AB-621599#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89