読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼろぼろの言葉

頭の中に言いたいことがあるはずなのに、言葉にすると、その完璧で完全だったはずの思いや考えや論理がボロボロと剥がれ落ちていく。あれ、これなんか上手く言えない、なんかめんどくさくて言葉を補えない・・・。いいや、適当に書こう、これはブログなのだから、別に適当でもいい。論文ではないんだし。

そうしてところどころ剥げ落ちた文章が出来上がる。面倒くさいから、たいして読み返しもせずに生の状態で投稿してしまう。

それがいいこともあるし、よくないこともある。

少しでも、無駄に剥がれ落ちる言葉がないようにしたい。剥がれ落ちたとしても、別の言葉で改めて編みなおし、紡ぎ直して、良く見えなくてもいいから、なんとか鮮度を保っている言葉をつくりたい。