読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今持っているもの

時代性について考える。

今持っている権利や自由を、当たり前のものだと考えていると、今持っているものに対する想像力が無くなっていく。

例えば、戦争を引き合いに出すとしたら。現代の私たちは、どんな権利や自由を持っているだろうか。

徴兵制度がない時代。兵士となって訓練を受ける間の時間は勉学や趣味に没頭することができる。

配給制度が終わった時代。自分の好きな食べ物を、好きなタイミングで、好きなだけ食べることができる。

いま私たちが「できる」こと、それは当たり前ではない。大抵の場合、自由や権利は、誰かが血と汗を流して獲得したものであったりする。それに気がつくことはとても難しいし、気がついていると思っていても、気がついていなかったりもするけれど。